シャンプー

フケとの戦いに終止符を!!アミノ酸系界面活性剤成分入りシャンプーの勧め

投稿日:

フケ鳥
アミノ酸シャンプーってどう選べばいいの??

フケ先生
アミノ酸系界面活性剤にも種類がたくさんあるけど、今回はオススメの「ココイルグルタミン酸TEA」というアミノ酸系界面活性剤を紹介するで

一概に「アミノ酸系界面活性剤が含まれたシャンプー」といっても、シャンプーの成分表に「アミノ酸系界面活性剤」とは記載されていません。

代表的なアミノ酸系界面活性剤

ココイルグルタミン酸TEA

ラウロイルグルタミン酸

ラウロイルメチルアラニンNa

このように覚えにくい成分(アミノ酸系界面活性剤)が含まれているシャンプーがアミノ酸系のシャンプーと呼ばれていますが、中にはアミノ酸系以外の界面活性剤も含まれているシャンプーも販売されています。

特に「ラウリル硫酸ナトリウム」、「ラウレス硫酸ナトリウム」という成分が含まれているシャンプーは絶対に避けましょう。この成分は、高級界面活性剤の一種で、洗浄力が強く価格が安いという特徴があります。

アミノ酸系界面活性剤の優しく洗い上げるメリットがなくなるといっても過言ではありません。

フケ鳥
シャンプー選びって難しいな・・・

フケ先生
そこで私がオススメのシャンプーを紹介するよ!

アミノ酸系界面活性剤の違いとは

アミノ酸界面活性剤の中でもそれぞれ名称が違い、効果や特徴も異なります。ファッションでも、洋服というジャンルの中にカジュアル系やモード系、ストリート系など色々区分されていますよね。

では、今回はその中でも頭皮の安全性に優れ洗浄力が弱めにも関わらず頭皮を清潔に保ちバリア(皮脂)をしっかり残す「ココイルグルタミン酸TEAというアミノ酸系界面活性剤を紹介させていただきます。

ココイルグルタミン酸TEAの特徴

ココイルグルタミン酸TEAの成分は、ヤシ油の脂肪酸+海藻類に含まれるアミノ酸であるグルタミン酸を掛け合わせた成分です。

市販のシャンプーの場合、洗浄成分が髪の毛や頭皮を構成するタンパク質を変異させるタンパク質変成作用が働き、頭皮や髪の毛に刺激が強くダメージを与えながら洗浄すると言われています。

ココイルグルタミン酸は、陰イオン洗浄成分に属し、マイナスを帯びた洗浄成分なので、プラスを帯びた皮脂やフケなどの汚れを吸着してすすぎ流す為タンパク質を変異させず頭皮や髪の毛にダメージが少なく優しく洗髪することができるのです。

フケをしっかりと除去し洗い心地も良く、適度に頭皮のバリア(皮脂)を残すオススメの成分です。

フケ鳥
たわしで食器をゴシゴシ洗うと汚れは落ちやすいけど傷つく。スポンジで優しく洗うと傷つかないけど汚れは落ちにくい感じ?
フケ先生
そんな感じでOK。市販のシャンプーはたわしで、アミノ酸系界面活性剤が含まれたシャンプーはスポンジってイメージだね。

アミノ酸系界面活性剤「ココイルグルタミン酸TEA」配合のおすすめシャンプー

フケ症改善に他のシャンプーとは異なるアプローチで改善!

フケ症を改善する為に、フケ原因菌を増殖させない他のシャンプーとは異なるアプローチでフケを減らしていくシャンプー。 頭皮が油っぽい方は、「すっきりさらさらタイプ」、頭皮が乾燥しやすい方は、「うるおいなめらかタイプ」とタイプによって商品が差別化されているので、自分の頭皮環境に合わせてフケ対策ができるオススメのシャンプーです(^_^)

フケが出る頭皮とは弱さと薄さ

フケが出る原因として、栄養不足や寝不足、栄養不足など様々な原因が挙げられますが、経験上どれを改善しても効果は得られませんでした。

自分がどれだけ不摂生でも、周りの生活習慣が似ている人はフケだらけでしょうか??私の周りには深夜までゲームをしてカップラーメンばかり食べている人がいますが、フケはありません。

フケ鳥
フケとか出ないの??

私は問い詰めました。答えは、「全く気にしたことがない」との事。彼は、アミノ酸シャンプーの存在すら知りませんでしたしシャンプーも特売品を使っています。

フケ鳥
この差はなんなんだ・・・。

結論としては、私の頭皮が弱く(薄く)炎症を起こしやすかった点がフケの出る最大のポイントでした。

フケの出ない友人の頭皮は、市販のシャンプーの洗浄力にも耐えられる頭皮の持ち主で、私の頭皮はすぐ赤くなってしまうほど弱々しい頭皮だったのです。

フケを治すために栄養を取ろうと野菜を多く摂取したり、寝る時間を早めてしっかり睡眠をとることは健康上とても良い試みだと思います。

しかしフケを治すためだけに特化するのであれば、頭皮を赤ちゃんのように優しく優しく洗い、余計な皮脂(汚れ)だけを落として、必要な皮脂(乾燥のためのバリア)を残すように心がけ、頭皮を宝物のように大事に扱うことがフケを改善するための最大の近道ではないでしょうか??

-シャンプー
-

Copyright© フケ対策を色々試みようと思う。 , 2020 AllRights Reserved.